DPQP

国内外のゲーム攻略情報 & ゲーム周辺機器レビュー

PUBGおすすめゲーミングPCを徹底まとめ。推奨スペックで快適に動作させよう【2018年最新版】

PUBGおすすめゲーミングPCを徹底まとめ。推奨スペックで快適に動作させよう【2018年最新版】

『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(以下PUBG)』では、頻繁に最適化アップデートが行われていますが、やはり現在でも非常に重たい部類のゲームです。

高スペックなゲーミングPCでなければ快適に動作せず、どうしても重たいと感じてしまいます。さらにPUBG一瞬の判断や行動を求められるゲームなので、快適に動作しないことで不利を背負ってしまいます。サクサク動くゲーミングPCを使用すれば、戦績も上がりやすいうえに上達も早まります。

そこで当記事では、PUBGを快適に動作させる必要スペックを考察したうえで、PUBGを快適に動作させられるおすすめゲーミングPCをご紹介します。

PUBGの必要動作環境

PUBG Corpが発表している必要最低限の動作環境がこちら。これを見る限りだと、一見そこまで高スペックを必要としないようにも思えます。

『PUBG』最低動作環境
OS Windows7,8.1,10(64bit)
CPU Intel Core i3-4340 / AMD FX-6300
メモリ 6GB 以上
GPU NVIDIA GeForce GTX660 / AMD Radeon HD 7850 以上
ストレージ 30GB以上の空き容量

実は、このスペックではPUBGがまともに動作するかも怪しいところです。

また公式から発表されているのは最低動作環境のみで、PUBGの推奨スペックは明らかになっていないのです。でも安心してください、当記事にてPUBGを快適に動作させる必要スペックとゲーミングPCをご紹介します。

PUBGはグラフィックボード無しでも動く?

残念ですが、PUBGはグラフィックボード無しでは動作しません。

PUBGは非常に重たいゲームです。いわゆる”グラボ無し”のパソコンでは動作すらせず、快適にプレイしたい場合はそれなりに高性能なグラフィックボードが必須となります。また搭載しているグラフィックボードが比較的古かったり性能が低い場合、正常に動作しない可能性があります。

一定の基準を満たしたグラフィックボードを搭載しているゲーミングPCであれば、PUBGを快適にプレイできます。「どの種類を選べばいいか分からない」という方も、以下から徹底解説していますので安心して読み進めてみてくださいね。

PUBGに最もおすすめなゲーミングPCは?

とにかくPUBGにおすすめのゲーミングPCを早く知りたいという方に向けて、PUBG用途で本当におすすめできるゲーミングPC「GALLERIA XV」を紹介します。

GALLERIA XV

GALLERIA XVは、標準仕様で最新8世代CPU「Intel Core i7-8700」とハイエンド~ミドルレンジに位置するグラフィックボード「GeForce GTX 1070 Ti 8GB」を搭載しています。

「GALLERIA XV」 仕様、スペック
OS Windows10 Home (64bit)
CPU Intel Core i7-8700
マザーボード Intel H370 チップセット搭載 ATXマザーボード
メモリ 8GB DDR4 SDRAM (4GB×2)
GPU NVIDIA GeForce GTX1070 Ti 8GB
HDD 2TB
SSD 640GB SSD (無料アップグレード中)
電源 DELTA 500W 静音電源 (80PLUS BRONZE)
付属品 GALLERIA Gaming Keyboard / レーザーマウス (USB接続)
サイズ 幅207 × 奥行520.7 × 高さ450.2mm
重量 約13.9kg
保証 購入から1年間 (3年間延長保証有り)

実はGALLERIA XVに搭載されている「GeForce GTX 1070 Ti 8GB」は、フルHD(1920×1080)解像度でPUBGを快適に動作させるのに最適なグラフィックボードなのです。

PUBGをフルHD画質の最高設定で快適に動作させることができますし、WQHD画質であっても設定を下げればサクサク動きます。まさにPUBGに最もおすすめのゲーミングPCと言えます。

「GALLERIA XV」の価格と詳細を見る

当記事では、推奨スペックについて詳しく検証したうえで、PUBGを快適に動作させられるおすすめゲーミングPCを複数紹介していますので、さらに詳細を知りたい方は読み進めてみてください。

PUBGの推奨スペックを考える

以下からはPUBGの推奨スペックを探るべく、各グラフィックボードを搭載したゲーミングPCでPUBGを動作させ、フレームレート(fps値)がいくつ計測されたかを、各解像度やゲーム内設定ごとにまとめていきます。

今回検証した解像度とゲーム内設定

  • 一般ユーザー向け:フルHD画質(1920×1080) 中間設定
  • 一般ユーザー向け:フルHD画質(1920×1080) 最高設定
  • コアなユーザー向け:WQHD画質(2560×1440) 最高設定
  • コアなユーザー向け:4K画質(4000×2000前後) 最高設定

最も一般的な解像度がフルHD(1920×1080)です。おそらく大多数のユーザーがこの解像度でPUBGをプレイしていますので、とにかくPUBGをプレイするためにゲーミングPCを手に入れたいという方は、フルHD解像度の項目をご覧いただければ問題ありません。

また、WQHD(2560×1440)や4K(4000×2000前後)はさらに鮮明な解像度ですが、そのぶん動作させるために必要なスペックも引き上がってしまい、とても敷居が高いと言えます。しかし、どうしてもWQHDや4K解像度で動かしたいというユーザーのためにも、今回の検証内容に含めました。

ちなみに、PCゲームが快適に動作すると言えるフレームレートは平均60fpsです。それを下回れば動作が重たいと感じるようになり、ゲームプレイ中にカクついてしまったりする現象が見られます。それを踏まえたうえでご覧ください。

フルHD(1920×1080)中間設定での動作テスト

PUBGをフルHD画質(1920×1080)中間設定で動作させた際の、各グラフィックボードでの平均/最小フレームレートです。最も一般的な解像度での検証と言えるでしょう。

f:id:deepeequepee:20170914200606p:plain

こちらの表から分かる通り、ミドルレンジのグラフィックボードである「GTX 1060 3GB」「GTX 1060 6GB」が、フルHD画質の中間設定でPUBGを平均80~90fpsの快適な動作が可能だと言えます。

ライトユーザー向けのグラフィックボード「GTX 1050 Ti」が平均56.3fpsを記録しています。つまり、PUBGを最低設定まで下げてしまえば平均60fps以上で快適に動作するということです。

フルHD(1920×1080)最高設定での動作テスト

PUBGをフルHD画質(1920×1080)最高設定で動作させた際の、各グラフィックボードの平均/最小フレームレートがこちら。ゲーム内設定にもこだわりたい方向けです。

f:id:deepeequepee:20170914201445p:plain

PUBGのゲーム内設定を中間から最高に引き上げるだけで、全体的にフレームレートが大幅に低下していることが分かりますよね。

ミドルレンジのグラフィックボード「GTX 1060 6GB」であれば、平均63.6fpsでPUBGを快適に動作させることが可能です。ただし最低値は44fpsですので安定性には欠けてしまいます。

WQHD(2560×1440)最高設定での動作テスト

PUBGをWQHD画質(2560×1440)最高設定で動作させた際の、各グラフィックボードの平均/最小フレームレートが以下の通り。WQHD画質のモニターをどうしても使いたい方向けです。

f:id:deepeequepee:20170914200748p:plain

ほとんどのグラフィックボードが軒並み候補から外れる中、「GTX 1080 Ti」が平均84.9fpsを計測しています。設定を下げてしまえば高フレームレートも狙えそうです。

次いで「GTX 1080」も平均70.7fpsを記録していますし、高性能なグラフィックボードを搭載すれば、何とかPUBGをWQHD画質で快適に動作させることが可能だと言えます。

4K(3840×2160)最高設定での動作テスト

4K画質(3840×2160)最高設定でPUBGを動作させた際の、各グラフィックボードでの平均/最小フレームレートがこちら。ただでさえ重たいゲームで4K解像度はさすがに厳しい印象ですが…。

f:id:deepeequepee:20170915000434p:plain

全てのグラフィックボードで平均60fpsに届かずという結果になりました。

しかしこれはあくまで最高設定での話。PUBGのゲーム内設定を下げることで「GTX 1080 Ti」での平均60fps以上の快適な動作が可能かもしれません。

PUBGの推奨スペックは?

当サイト独自の結論として、PUBGの推奨スペックを記載しておきます。PUBGのゲーム内設定を中間にしたとき、各解像度で快適に動作するスペックが以下の通りです。

解像度
  • ゲーム内設定
  • CPU
  • グラフィックボード
  • メモリ
  • ストレージ
フルHD (1920×1080)
  • 中間設定
  • Core i5-8500
  • GTX 1060 3GB
  • 8GB
  • SSD 30GBの空き容量
WQHD (2560×1440)
  • 中間設定
  • Core i7-8700
  • GTX 1070 Ti
  • 8GB
  • SSD 30GBの空き容量
4K(3840×2160)
  • 中間設定
  • Core i7-8700K
  • GTX 1080 Ti
  • 16GB
  • SSD 30GBの空き容量

注意点としては、こちらの一覧表はPUBGを平均60fpsで動作させるためのスペックの目安です。もし144hz対応のゲーミングモニターを活用したい場合は、以下のPUBGにおすすめゲーミングPCを参考にして選んでみてください。

PUBGにおすすめのゲーミングPC

推奨スペックを導き出せたところで、PUBGにおすすめのゲーミングPCを複数紹介していきます。

モニターの解像度やPUBGのゲーム内設定ごとに最適なゲーミングPCをそれぞれ厳選したので、「価格重視」「スペック重視」など様々な製品が揃っています。PUBGを快適に動作することが可能な、あなたにピッタリ合ったゲーミングPCが見つかるかと思います。

1. とにかく価格重視でPUBGを快適に動作させたい方向け

できるだけ価格の安いゲーミングPCでPUBGを快適に動作させたい方は、フルHD解像度(1920×1080)最低設定で平均60fps以上の動作が可能GALLERIA DHをおすすめします。

GALLERIA DH

GALLERIA DHは、最新8世代CPUの「Intel Core i5-8500」とエントリー向けのグラフィックボード「GeForce GTX 1050 Ti」を搭載した、価格の安いゲーミングPCです。

「GALLERIA DH」 仕様、スペック
OS Windows10 Home (64bit)
CPU Intel Core i5-8500
マザーボード Intel H310 チップセット搭載 MicroATXマザーボード
メモリ 8GB DDR4 SDRAM (4GB×2)
GPU NVIDIA GeForce GTX1050 Ti 4GB
HDD 1TB
SSD
電源 DELTA 450W 静音電源 (80PLUS BRONZE)
付属品 GALLERIA Gaming Keyboard / レーザーマウス(USB接続)
サイズ 幅185 × 奥行395 × 高さ370mm
重量 約8.2kg
保証 購入から1年間 (3年間延長保証有り)

価格が安いとはいえ、「GeForce GTX 1050 Ti」はフルHD(1920×1080)中間設定でPUBGを平均56fpsで動作することを確認しています。つまりゲーム内設定を最低まで下げてしまえば平均60fps以上で動作するのです。

とにかく価格重視でPUBGを快適にプレイしたい方におすすめのゲーミングPCです。

「GALLERIA DH」の価格と詳細を見る

2. 価格は抑えめでPUBGでも余裕のあるスペックを求める方向け

フルHD解像度のPUBGを自由なゲーム内設定で快適に動作させたい方や、快適かそうでないかギリギリのスペックでは不安という方には、GALLERIA DTをおすすめします。

GALLERIA DT


GALLERIA DTは、最新8世代CPU「Intel Core i5-8500」とミドルレンジ向けグラフィックボード「GeForce GTX 1060 6GB OC」を搭載した、コストパフォーマンスの高いゲーミングPCです。

「GALLERIA DH」 仕様、スペック
OS Windows10 Home (64bit)
CPU Intel Core i5-8500
マザーボード Intel H310 チップセット搭載 MicroATXマザーボード
メモリ 8GB DDR4 SDRAM (4GB×2)
GPU NVIDIA GeForce GTX1060 6GB OC
HDD 1TB
SSD
電源 DELTA 450W 静音電源 (80PLUS BRONZE)
付属品 GALLERIA Gaming Keyboard / レーザーマウス(USB接続)
サイズ 幅185 × 奥行395 × 高さ370mm
重量 約8.2kg
保証 購入から1年間 (3年間延長保証有り)

「GeForce GTX 1060 6GB」でのPUBGの動作ですが、フルHD画質(1920×1080)中間設定で平均93fps、最高設定でも平均63.5fpsを記録しています。

フルHD画質のPUBGを平均60fps以上で快適にプレイしたい場合、こちらのGALLERIA DTが費用対効果(コストパフォーマンス)の最も高いゲーミングPCと言えるでしょう。

「GALLERIA DT」の価格と詳細を見る

3. PUBGで144hzゲーミングモニターを最大限に活用したい方向け

フルHD解像度のPUBGで144hz対応のゲーミングモニターを使い、通常よりも滑らかな描写でゲームプレイを有利に進めたい方には、GALLERIA XVをおすすめします。

GALLERIA XV

GALLERIA XVは、最新8世代CPU「Intel Core i7-8700」とハイエンド~ミドルレンジに位置するグラフィックボード「GeForce GTX 1070 Ti 8GB」を搭載しするゲーミングPCです。

「GALLERIA XV」 仕様、スペック
OS Windows10 Home (64bit)
CPU Intel Core i7-8700
マザーボード Intel H370 チップセット搭載 ATXマザーボード
メモリ 8GB DDR4 SDRAM (4GB×2)
GPU NVIDIA GeForce GTX1070 Ti 8GB
HDD 2TB
SSD 640GB SSD (無料アップグレード中)
電源 DELTA 500W 静音電源 (80PLUS BRONZE)
付属品 GALLERIA Gaming Keyboard / レーザーマウス (USB接続)
サイズ 幅207 × 奥行520.7 × 高さ450.2mm
重量 約13.9kg
保証 購入から1年間 (3年間延長保証有り)

「GeForce GTX 1070 Ti 8GB」は、フルHD(1920×1080)解像度の好きなゲーム内設定でPUBGを快適に動作させられるだけでなく、最新8世代CPU「Intel Core i7-8700」との相性も抜群で、平均3桁fpsも狙えるほどです。

つまり重たいPUBGでも144hz対応のゲーミングモニターの恩恵を十分に受けることができ、周りのプレイヤーと「索敵面」「反応速度」などで差をつけることができるのです。

「GALLERIA XV」の価格と詳細を見る

4. WQHDや4K解像度でPUBGを快適に動作させたい方向け

PUBGをどうしてもWQHDや4K解像度で快適に動作させたいという方、または最大限までハイスペックなゲーミングPCでPUBGをプレイしたいという方には、「GALLERIA ZZ」をおすすめします。

GALLERIA ZZ


GALLERIA ZZは、最新8世代CPU「Intel Core i7-8700K」と現状最高性能のグラフィックボード「GeForce GTX 1080 Ti」を搭載した、ハイエンドゲーミングPCとなります。

「GALLERIA ZZ」 仕様、スペック
OS Windows10 Home (64bit)
CPU Intel Core i7-8700K
マザーボード Intel Z370 チップセット搭載 ATXマザーボード
メモリ 16GB DDR4 SDRAM (8GB×2)
GPU NVIDIA GeForce GTX1080 Ti 11GB
HDD 3TB (無料アップグレード中)
SSD 500GB SSD
電源 SILVERSTONE 750W 静音電源 (80PLUS PLATINUM)
付属品 GALLERIA Gaming Keyboard / レーザーマウス (USB接続)
サイズ 幅207 × 奥行520.7 × 高さ450.2mm
重量 約13.9kg
保証 購入から1年間 (3年間延長保証有り)

「Intel Core i7-8700K」と「GeForce GTX 1080 Ti」を搭載してのPUBGの動作ですが、フルHD解像度の最高設定で平均3桁fpsを記録します。144hz対応ゲーミングモニターを使用するユーザーにも最適。

またWQHD解像度でのPUBGの快適な動作も可能で、設定次第では3桁fpsを狙えるのではないでしょうか。さすがに4K解像度でのPUBGの動作は、設定を少し落としても平均60fpsが限界だと思われます。

「GALLERIA ZZ」の価格と詳細を見る

とにかくハイスペックなゲーミングPCで、重たいPUBGを本当に快適にプレイしたい方にはおすすめです。人口密度が撃ち合いが頻繁に発生する「Pochinki」で実計測した際も平均3桁fpsを記録しました。

まとめ

ここまで、PUBGの推奨スペックを検証したうえで、PUBGを快適な動作させられるおすすめゲーミングPCを紹介してきました。いかがでしたか?

当記事で紹介したゲーミングPCであれば、各解像度・ゲーム内設定でPUBGの快適なプレイが楽しめますし、どれも本当におすすめできる機種ですので、是非参考にしてみてくださいね。

コメント

*

Return Top