【PUBG】不安定な今こそ、サーバー落ちしていないかを素早く調べられるサイト「DownDetector」を活用しよう

最近、PUBGのサーバーが不安定な状態が続いています。

PUBGを起動した後に「Connection closed」または「Connected. Waiting for response…」といった表示が出て初めて、サーバーの障害が分かるというのは、少し手間がかかります。

そこでサーバーの状態が一目で分かるサイト「DownDetector」を使えば、素早くチェックできて便利。

以下から、DownDetecrorを使ってPUBGのサーバー情報を確認する方法を紹介していきます。

Down Detectorとは

f:id:deepeequepee:20171002181046p:plain

Down Detectorは、ネット上の様々なサービスの中断や接続障害をリアルタイムに見つけ出し、状況を一目で確認することができるウェブサービスです。

もちろん、PUBGの接続障害情報も確認することができます。

 

PUBGのサーバー情報を確認する方法

Down DetectorのPUBGサーバーに関するページには以下のリンクからアクセスします。

PUBG down? Current status and outages | Down Detector

すると以下のようなグラフが表示されたかと思います。

f:id:deepeequepee:20171002181033p:plain

グラフが上に伸びている場合、その時間にサーバー障害が発生したことを表します

このグラフは閲覧者の申告によって成り立っているので、問題が発生している場合、ページ左下の「I have a problem with Player Unknown’s Battlegrounds」というボタンを押せば、投票できます。

このサイトをお気に入りなどに追加しておくことで、一目でサーバーの状態を確認できます。

 

サーバーが不安定な状態が続くPUBG

現在のPUBGは非常にサーバーが不安定で、プレイしていると頻繁にサーバーラグが発生するだけでなく、1日に1回はサーバー障害が起きて繋がらなくなることもあります・・・。

急激な人口の増加が原因で、サーバーの強化が全く追い付いていない状態なのだと思います。

もちろんユーザーの不満は溜まっており、Steamのレビューでは不評が増えてきている現状ですが、人気のタイトルゆえに仕方のないことなので温かい目で見守ってあげてほしいです。

f:id:deepeequepee:20171002180900p:plain

f:id:deepeequepee:20171002180908p:plain

PUBGをプレイしようと起動した後、「Connection closed」「Connected. Waiting for response…」などの表示が出ると少しストレスになってしまいます。

また無理矢理インキュー~プレイまで進めることができても、サーバーラグが発生していることも。

今回紹介した「DownDetector」でPUBGのサーバー接続情報を調べてからプレイするようにすれば、そのようなストレスも少しは和らぎ、快適にPUBGを楽しむことができるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です