人気ゲーミングヘッドセット「SteelSeries Arctis 3」のLimited Edition Colorsとして新たに3色が数量限定で発売

f:id:deepeequepee:20171004165734p:plain

SteelSeriesから発売されている高い人気を誇るゲーミングヘッドセット「Arctis 3」に新たなカラーバリエーションモデル3種を追加し、数量限定で発売されます。

既存のBlack,Whiteに加えて「Solar Red」「Boreal Blue」「Slate Gray」の計5色展開となります。

仕様は現行のArctis 3と変わらないそう。以下で詳細をまとめておきます。

「SteelSeries Arctis 3 Limited Edition Colors」

今回追加されたのは「Solar Red」「Boreal Blue」「Slate Gray」の3モデルです。

各モデルの画像が公開されていましたが、どれも非常に綺麗な発色でした。

Solar Red

f:id:deepeequepee:20171004170345j:plain

Boreal Blue

f:id:deepeequepee:20171004170352j:plain

Slate Grey

f:id:deepeequepee:20171004170400j:plain

既存のブラック,ホワイトと比べると、見た目の印象がかなり異なります。

他のゲーミングデバイスによく見られるLEDイルミネーションと合わせやすい配色になっているように思います。

f:id:deepeequepee:20171004170814j:plain

ヘッドバンドからマイクの先端まで、本体が全て同じ色で統一されていて非常にクール。

仕様は現行のArctis 3と変わらず、7.1chサラウンド対応の高品質なサウンドが楽しめます。

個人的には、他のゲーミングヘッドセットに無い、シンプルで統一感のあるデザインが好みです。

 

「SteelSeries Arctis 3」の仕様とスペック

高音質スピーカードライバーを搭載,7.1chサラウンドに対応したゲーミングヘッドセット。

マイクには「ClearCast」と呼ばれる、SteelSeries独自の双指向性ノイズキャンセリングマイクが採用されており、これによってクリアなボイスチャットを可能としています。

またArctisシリーズには3,5,7とありますが、「Arctis 3」はアナログ接続の最もシンプルなモデルです。

製品名 SteelSeries Arctis 3
ドライバー 40mm径ネオジム磁石ドライバー
再生周波数帯域 20Hz~20000Hz
インピーダンス 32Ω
ヘッドフォン感度 98db
接続 3.5mmプラグ

PC/Xbox One/PS4など、幅広いプラットフォームで使用することができるゲーミングヘッドセットです。

価格ですが、現行モデルであるブラック/ホワイトの2種はAmazonで10,000円を切っています。

いっぽう、今回追加されたLimited Edition Colorsは新製品なので定価の税込11,600円ほどとなります。

 

初めてのゲーミングヘッドセットにおすすめ

「Arctis 3」は初めてのゲーミングヘッドセットとしておすすめできる製品です。

有名メーカーの本格的な製品と比べて低価格で、それらに負けない優秀な性能を誇っています。

また、様々な場面や用途で使用できるファッショナブルなデザインを持ち合わせています。

f:id:deepeequepee:20171004170822j:plain

今回「Steelseries Arctis 3」に追加された3色は、Amazonにて予約注文が始まっていました。

数量限定での発売ですので、新色がどうしても気になる人は予約しておくのも1つの手です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です