【BLESS】韓国NeowizがSteamでの『BLESS』グローバルリリースを予告,2018年にはサービス開始か

日本ではクローズドβテスト2が行われたことが記憶に新しい新作MMORPG『BLESS』ですが、Neowizは同作のグローバルサービスをSteamで提供することを明らかにしました。

2018年にSteamでのサービス開始か

同作は欧米でのパブリッシャー契約解除に伴って、欧米サービスが無くなる予定でした。しかし今回、韓国NeowizがSteamでのグローバルサービスを行うことを明らかにしました。

既に『BLESS』のSteamストアページコミュニティハブがオープンしています。なお、日本やロシアなどのパブリッシャーが存在する地域からはSteamストアページにアクセスできないようです。

 


BLESS Steam版トレーラー

以下が韓国Neowizが公開したSteam版の『BLESS』公式トレーラーとなります。

Steamコミュニティのコメントに目を通しましたが、一度はサービスが無くなるかのようにも思えた欧米地域のユーザーからの称賛の声が多く見られました。

現在、韓国ではゲームシステムを根本から見直す「リビルドプロジェクト」が進行しており、専用のテストサーバーが稼働しています。日本やSteam版グローバルサービスの開始を控えた『BLESS』、今後の動向にも注目していきたいところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です