【PUBG】テストサーバーが1/24にオープン:最適化によるパフォーマンス改善など

『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』のテストサーバーが1/24にオープンし、パッチノートが公開されました。

ゲーム開始時に集合する場所を分散することによって、サーバーの負荷軽減だけでなくクライアントのフレームレートが上昇するとのこと。

ゲームプレイ
  • サーバー及びクライアントのパフォーマンス最適化のため、開始前にプレイヤーたちが集合される場所が分散されます。
  • 「Erangel」の開始地点にある武器を全て削除しました。
言語
  • ロシア語、日本語、中国語(簡体字/繁体字)の新しいフォントを適用しました。
不具合修正
  • ジャンプ中にしゃがみを実行すると、起きる時にキャラクターが滑るような挙動をする問題を解決しました。

情報元:DMM GAMES

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です