dpqp

 楽しむゲーマーのためのWebメディア

【PUBG】2018年の開発ロードマップ公開、4×4の新マップ「Island」やゲーム内エモートを実装予定!

【PUBG】2018年の開発ロードマップ公開、4×4の新マップ「Island」やゲーム内エモートを実装予定!

『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(PUBG)』の2018年の開発ロードマップが公開。4×4の新マップ「Island」が来月にも実装されることや、新武器やゲーム内エモートの追加など、非常に魅力的なPUBGのアップデート予告は以下からどうぞ。

PUBG 開発ロードマップ 2018

建物のレンダリング改善

建物のデザインを改善するために行っている作業を示した前後のイメージ画像。

4×4の新マップ「Island」を来月にテスト予定

来月にもテストサーバーに新しい島マップ「Island」を導入

  • 既存のマップよりはるかに小さい4x4kmのマップ
  • ペースの速いバトルロワイヤル体験を与えられる
  • プレイヤーの密度が高く、試合時間が短くなる

「Island」とは別に、新しい8x8kmのマップの開発に取り組んでいるとのこと。

ゲーム内エモートの実装

ゲーム内で感情表現できるエモートが近日中にもテストされます

  • 年間を通して引き続き種類を増やしていく予定
  • エモート専用のホイールによって複数種類を設定可能?

新武器、アタッチメント、車両の追加

複数の新武器、アタッチメント、車両を追加予定

先行公開された新武器のイメージ画像。
その他の追加と改善点
  • ゲーム内のフレンドリスト追加
  • グループでのボイスチャットを利用可能に
  • 四肢や車両を弾丸が貫通するシステムを追加することによってよりリアルなゲーム体験
  • TPPとFPPのアニメーションシステム全体を改善
  • 乗り物に乗りこんだり座席を変えるアニメーションを改善
  • パラシュートをのオーバーホール
  • 近接での戦闘システムを改善
サウンド
  • 2018年上半期には車両のサウンドを改善
  • サスペンション音や滑り音の導入
  • 後半期には、プレイヤーの足音が装備しているアイテムによって変更される予定

eSports
  • まだ本格的には参戦できないが、コミュニティやシーンからのフィードバックのおかげで正しい方向に進めると信じている
  • 3Dリプレイシステムが鍵。今後はさらに改善していきたい。
カスタムゲーム
  • より多くのプレイヤーにアクセス権を提供、参加できるプレイヤーを拡大
  • コントロールできる点を増やし、プリセット保存可能にする予定
API公開
  • PUBG Developer Portalを公開
  • 開発ブログ、ゲームのアップデートに関するテクニカルノートを閲覧できる

以上が『PUBG』2018年開発ロードマップ。これらの予定は変更される可能性があり、まだ準備ができておらず公開に至っていないコンテンツもあるとのことです。

コメントする

*

Return Top