dpqp

オンラインゲームの攻略情報ブログ

【2017年版】あらゆるゲーマーにおすすめできるコスパが良いゲーミングキーボードまとめ (2017/08/20更新)


 

有名メーカーのゲーミングデバイスは高価なものが多い。さらに「ゲーミングキーボードおすすめランキング」などと紹介しているサイトでは、そういった高価格な商品ばかり並んでいるのが気になった。

価格の割に性能が良い、いわゆるコストパフォーマンスが高いゲーミングキーボードは数多くある。この記事ではコスパの高さに照準を絞り、心からおすすめできるものを厳選して紹介していく。

(最終更新日:2017年8月20日)

 

 

価格帯:0~5000円

 

North Crown X-1

f:id:deepeequepee:20170820085717j:plain

Amazonのカテゴリ:ゲーミングキーボードでベストセラー1位を獲得している製品。

別記事でも紹介した、筆者が現在使用しているゲーミングキーボードです。

まず驚いたのが青軸のメカニカルキーボードにも関わらず、価格は4000円というところ。キーを押すたびに「カチッ」と爽快なスイッチ音が鳴ってくれて、非常に打ち心地がいいです。

テンキーレスの87キー設計で、10キー同時押しに対応しており、人間工学に基づいた設計で長時間使用しても疲れづらいです。防水なので手入れがしやすいのも、個人的に助かっています。

基本的にメカニカルキースイッチを搭載したキーボードは値段が上がるのですが、こちらの製品は低価格な割にクオリティが高いと思います。アルミ製のボディで見た目にも高級感があり、LED搭載でキーがしっかり光り、とても4000円で買えるゲーミングデバイスとは思えないです。

 

BUFFALO Savior

f:id:deepeequepee:20170820091006j:plain

筆者が過去に使用していたゲーミングキーボード。

メンブレンキーボードだが、程良い打鍵感もあり、かなり打ちやすくて良かった。キーの端のほうを押しても認識されるような設計がされており、とても安定した押し心地を実現しています。

本体右上に付属したスイッチを押すだけで、簡単にWindowsキーやアプリケーションキーを無効化できて便利。もう一度押せば、いつでも有効化できます。またUSB接続とPS2接続の両方に対応しているので万能です。

説明にはUSBの場合は4キーの同時押しが可能とありましたが、実際に使用したところ6キー同時押しは反応してました。それ以上は同時押しする機会がなかったですし、十分かと思います。

といった具合に、ゲームを快適にプレイするために必要な機能は揃っているが、価格は1600円と非常に安い。そこらへんの安いキーボードを選ぶくらいなら、こちらを買っておけば間違いないと思います。

 

Logicool G105

f:id:deepeequepee:20170820062753j:plain

有名メーカーLogicoolから発売されているエントリークラスのゲーミングキーボード。

主なスペックとしては、キータイプはメンブレンで、6キー同時押しが可能です。また109キー+6キー設計で、6キーがプログラミング可能となっており、最大18通りのボタン割り当てやマクロ設定ができます。

キーストロークは少し硬くて重めといったところ。軽くはないですよって感じです。しっかりタイピングする方に向いているかもしれません。また、程良い打鍵感があります。

バックライトLEDが搭載されており、キーが青く光ります。この仕様で4000円以下で買えるのは驚き。

 

ELECOM TK-DUX31BK

f:id:deepeequepee:20170820093159j:plain

ELECOMからMMORPGプレイヤー向けに発売されているゲーミングキーボード。

キータイプはメンブレンで、なんと全キー同時押しに対応しています。さらにキー軸受けに独自の工夫をすることで滑らかな打鍵感を実現しています。

そして注目すべきは全キーがカスタマイズ可能な点。これによって同時押しや連射マクロなど自在に割り当てることができるので、操作量の多いMMORPGにおいて快適なプレイが可能となっています。

また複数のプロファイルを保存でき、専用キーですぐに切り替えられるので、戦闘用・チャット用と用途別に分けられるのも非常に便利。MMORPGなら職業別に分けたりとか。

MMORPGプレイヤーならば見逃せない機能が詰め込まれているこの製品の価格は4000円となっています。ジャンル特化している分、価格の割に機能性は文句なし。

 

価格帯:5000~10000円

 

SteelSeries Apex [RAW]

f:id:deepeequepee:20170820094344j:plain

有名メーカーSteelSeriesからApex [RAW]というゲーミングキーボードを紹介します。

SteelSeriesと言えばFPSゲーマーに向けた展開をしているイメージがあるが、Apexシリーズはキースイッチをメンブレン仕様とする代わりに、最大34通りのキーマクロを設定できることをウリとしている。もちろんFPSをプレイする場合も問題なく使用できるので、幅広いゲーマーに向けた製品。

また特徴としてスペースバーが大きく、しかし誤打はしづらいようになっている絶妙な設計。また方向キーに右上・左上が追加されています。使用しない場合もマクロを割り当てたりと、意外と便利に活用できます。

個人的にデザインが好み。さらに白のバックライトLEDが搭載されており、全キーとロゴが光って格好良いです。

 

Razer Ornata

f:id:deepeequepee:20170820093918j:plain

ゲーマーからの人気が最も高いであろうRazerから、Ornataというゲーミングキーボード。

この製品の最大の特徴は、メカ・メンブレンというRazerが開発した新しいキースイッチを搭載しているところです。”メンブレンの柔らかいタッチと、メカニカルの爽快なスイッチ音を両立させた新しい感覚をもたらす”とのこと。

キーは標準のメンブレンキーボードより少し重めだが、まるで青軸のようなスイッチ音が鳴ります。

もちろん、10キー同時押し対応プログラミング可能なキーマクロ機能も搭載しており、ゲーミングキーボードとして申し分ない機能性も兼ね備えています。

また画像で分かるようにリストレストが付属している。レビューによるとモチモチでかなり気持ちいいらしく、これだけで製品化してほしいって声も多かったですw

価格は8500円とRazer製品の中では非常に低価格。メカ・メンブレンを搭載したゲーミングキーボード、ぜひ試してみてはどうでしょうか。

 

価格帯:10000円~

編集中です(+_+)

 

ゲーミングキーボードの主な機能

ゲーミングキーボードとは、快適にゲームをプレイするための機能が備わったキーボードです。例えば、こういった機能が挙げられます。

反応速度に優れ、複数キーの同時押しに対応している

反応速度の速いゲーミングキーボードを使用することで、キーを押してから瞬時にコンピュータに伝わるので、自分の思い通りに操作することができます。またそれは複数のキーを同時押しした場合でも変わらず、押した順番を正確に認識してくれます。

キー配置を変更したり無効化することができる

キー配置を変更したり無効化する設定ができます。優秀なものだと、全てのキーをカスタマイズできるものもあります。それとは別に、ゲームをしているときにストレスとなるWindowsキーなどを無効化する機能を搭載されているものもあります。

プログラミング可能なキー搭載、マクロが設定可能

キーにプログラミングを設定しておけば、「3秒おきにWキーを押す」とか「W - A - S - Dと何秒ごとに順番に押す」など、自由自在にマクロを組むことができます。

コマンドが必要だけど正確に押せない・・・といった心配も消えます。

打鍵感があり、打ち心地が良い

これは搭載されているキースイッチによって決まります。メカニカルであれば青軸、茶軸、赤軸、黒軸、緑軸、オレンジ軸。その他にもメンブレンやパンタグラフなど。最近ではRazerによってメカニカルとメンブレンのメリットを凝縮したメカ・メンブレンというものも開発された。

とても種類が多く、それぞれに特徴があるので、人によって好みが分かれるところ。

 

ゲーミングキーボードの選び方

優先順位を考える

ゲーミングキーボードは普通のキーボードとは異なり、ゲームをプレイすることに特化したもの。上で紹介した機能を参考に、どれが必要かを考え、自分にとっての優先順位を決めてみましょう。

  • 複数キー同時押し対応
  • キーカスタマイズが可能
  • マクロ設定が可能
  • 打ち心地(打鍵感)

これに加えて、デザイン性バックライトLEDに重点を置くのもいいと思います。

気になる方はキーボードの形状にも気を付けることをおすすめします。筆者は特に気にしませんが、テンキーを使用しないので、テンキーレスのゲーミングキーボードを選びました。

ジャンルごとの重要な機能

よくプレイするゲームのジャンルによって重要な機能は変わってくると思います。

例えばFPSの場合に挙げられる機能はこういった感じ。

  • 心地良い打鍵感
  • キーの打ちやすさ

一方、MMORPGをプレイする場合に重要視したい機能はこちら。 

  • キーカスタマイズやプログラミングに対応
  • マクロ設定が可能

よく遊ぶジャンルも考慮して選んでみてください。

 

最後に

ここまでコストパフォーマンスが高いゲーミングキーボードを紹介してきました。どれも値段の割に優れた製品なので安心して使用することができると思います。

この記事がゲーミングキーボード選びの参考になれば幸いです。

【関連記事】【2017年版】あらゆるゲーマーにおすすめできるコスパが良いゲーミングマウスまとめ

ゲーミングマウスについても同じように紹介しているので、探している方はどうぞ。