DPQP

国内外のゲーム攻略情報 & ゲーム周辺機器レビュー

【PUBG】”E3 2018″にて発表された新情報まとめ:防弾シールド実装、雪マップ開発中、Sanhok実装日決定など

【PUBG】”E3 2018″にて発表された新情報まとめ:防弾シールド実装、雪マップ開発中、Sanhok実装日決定など

ロサンゼルスで開催されている”E3 2018″にて、『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(PUBG)』のいくつかの新たな情報が解禁となりました。

PUBG Xbox 2018 E3 Trailer

プレスカンファレンスにて公開されたPUBGの新たなXboxトレーラーは、激しい戦闘の中で多くの新要素が確認できると同時に実装予定時期も確認できる、ユニークな動画となっています。

「防弾シールド」実装

プレイヤーが遮蔽物の無い場所にいても身を守ることができる新装備「防弾シールド」が、PC/Xbox One版にて今年後半にはWar Modeで初めて導入される予定です。

防弾シールド

  • メイン武器のスロットを1つ消費
  • SMG、近接武器、投擲武器と同時に使用可能

新たな雪マップを開発中

現在開発が始まったばかりで初期段階のプロジェクトという新たな”スノーマップ”ですが、今年の冬にはPC/Xbox One版の両方での実装を目標としているようです。

Twitterにて公開されたGIFでは細かなディテールを確認することはできませんが、雪の多い地形、その周りに構築された新しいメカニックに期待してほしいとのことです。

「Sanhok」6月22日にPC版にて実装

数回にわたって入念なテストが行われていた4×4の新マップ「Sanhok」は、6月22日にPC版に、今年夏の終わりにXbox One版に正式に実装されるとのことです。

以上が、”E3 2018″にて明かされたPUBGの最新情報となります。

PUBG E3 最新情報

  • 雪マップ – 2018年冬実装
  • 防弾シールド – 2018年後半実装
  • Sanhok (PC) – 6月22日実装
  • Sanhok (Xbox One) – 2018年夏実装

Sanhok実装日の決定と同時に新たなスノーマップもアナウンスされ、より多様なプレイが楽しめることになりそうな『PUBG』、今後のアップデートに期待が掛かります。

情報元:Steam

コメント

*

Return Top