dpqp

 楽しむゲーマーのためのWebメディア

【PUBG】テストサーバーアップデート:イベントパスのシステム調整、ミッション達成条件がマッチ時間最低2分間に緩和など

【PUBG】テストサーバーアップデート:イベントパスのシステム調整、ミッション達成条件がマッチ時間最低2分間に緩和など

先日、新マップ「Sanhok」と新要素「イベントパス」が実装されたバトルロイヤルゲーム『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(PUBG)』ですが、新たなテストサーバーアップデートのパッチノートが公開されました。

イベントパスの1日で得られるXP最大限度が120へ増加、ミッションを達成するのに試合で5分間生き残る必要がありましたが2分間に緩和されるなど、多数のバランス調整が行われています。

PUBG 6月27日テストサーバーアップデート

現在はテストサーバーにのみ適用されており、今回のパッチ内容が安定していると判断された場合にライブサーバーへと適用されます。

Event Pass: Sanhok

  • イベントパスシステムのバランスを調整しました。
  • 1日のXP最大限度が80から120に増加しました。
  • ミッション達成の最小条件基準が5分から2分に緩和しました。
  • プレイタイムXP支給条件が5分から2分30秒に緩和しました。
  • パーティープレイ時のチームメンバーがすべて全滅したり、ドン勝してゲームが終了した際にミッション達成可否を確認できます。
  • SOLOでマッチの最後まで誰もキルすることなくトップ3に到達’ミッションの条件を緩和し’ SOLOでマッチの最後まで3キル以上することなくトップ3に到達’に変更しました。

クレート

  • AVIATOR CRATEが週間RANDOM CRATEに含まれるように変更され、クレートの全体確率が以下のように変更されました。

サウンド

  • 足音のボリュームを少しだけ大きくなるように調整しました。

性能

  • メモリー暗号化を最適化し画面が切れる問題を改善しました。

バグ修正

  • Sanhok マップにある藁の屋根の上で足音が出力されない問題を修正しました。
  • ゼロイン調整が正しくなっているにもかかわらず着弾地点がADS 状態でクロスヘアから微妙にずれる問題を修正しました。

情報元:DMM GAMES

コメント

*

Return Top