DPQP

国内外のゲーム攻略情報 & ゲーム周辺機器レビュー

【PUBG】アップデート予告:”チーム内の特定プレイヤーをミュートする機能”や”フレームレート上限値の設定”などが実装予定

【PUBG】アップデート予告:”チーム内の特定プレイヤーをミュートする機能”や”フレームレート上限値の設定”などが実装予定

『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(PUBG)』にて、本日8/1(木)10:00~13:00に予定されていたライブサーバーのメンテナンス作業は12:15に終了。

今回のメンテナンス後よりライブサーバーのリーダーボードが初期化され、新シーズンが開幕します。あわせてテストサーバー向けのアップデート予告もアナウンスされました。

テストサーバー向けアップデート

完全なパッチノートは、テストサーバー適用後に公開されるとのことです。既に公開されているいくつかの変更点をピックアップして掲載しておきます。

  • 四肢侵入が実装されます。(詳細不明)
  • 設定 – グラフィック内の項目”輝度”が新たにトグルで設定可能となります
  • Duo, Squadでのゲームプレイ中に個別のチームメイトをミュート可能になります
  • 一人称視点で車両を運転した際、車両の音量が減少します
  • フレームレートの上限値を調整することが可能になります(制限無しも選択可能)。
  • ゲーム内とロビーで個別に設定することも可能です

今後12時間以内にテストサーバー向けにこれらのアップデート内容が適用され、ライブサーバーへの実装は来週を予定しています。また、さらなる本作のゲーム体験の向上や仕様改善を含んだアップデート計画について、近いうちに引き続き発表があるとのことです。

情報元:Steam

コメント

*

Return Top