dpqp

オンラインゲームの攻略情報ブログ

「PUBG」サークルの段階に応じた毒のダメージ量と、回復が間に合うヘルス量

 

PUBGでは試合時間に応じて競技エリアが狭まっていく。白い円の中に入ることが間に合わず、毒のダメージを受けながらブルーゾーンの中を走るしかないという状況に出くわすこともある。

そこでサークルの段階に応じた毒のダメージ量を知っておけば、どれくらいの余裕を持って移動すればいいかの目安となる。ダメージを受けながらでも回復が間に合うヘルス量も紹介する。

 

ブルーゾーンマラソンガイド

James Lantz氏が作成したブルーゾーンマラソンガイドという図を日本語で加筆して分かりやすく修正してみた。これを覚えていればかなり役に立つと思う。

 

f:id:deepeequepee:20170612071755p:plain

これは、サークルの段階に応じた毒の1秒あたりのダメージ(DPS)と、ダメージを受けながらでも応急処置キットでの回復が間に合うヘルス量を表した図。

応急処置キット: 7秒間かけて使用し、最大体力が75まで回復するアイテム。

 

走っても間に合うのは6段階まで

1~6段階ならブルーゾーンに入りながら移動しても回復剤さえ所持していれば何とかなる。なのでブルーゾーンを背に、もしくは中を走って安全に行動することが可能と言える。

f:id:deepeequepee:20170612074149p:plain

しかし青い枠で囲まれている7~9段階目になると、応急処置キットで回復しても移動距離が見込めず、まもなく死亡してしまうという。

 

段階に応じた毒のダメージ一覧表

ブルーゾーンマラソンガイドを簡略化した図と考えればいい。

サークルの段階 1秒あたりのダメージ(DPS) 7秒(応急処置キット)あたりのダメージ
1 0.5 3.5
2 0.75 5.25
3 1 7
4 1.5 10.5
5 3 21
6 5 35
7 7.5 52.5
8 11 77
9 11 77

 

戦闘エリアが狭まる間隔と縮小開始

これも知っておいて損はないので紹介しておく。戦闘エリアが決定し、狭まるまでの時間の一覧表。ゲーム開始から1分30秒で始めの戦闘エリアが決定され、マップ上に白い円が表示される。

  縮小開始まで 縮小完了まで 縮小完了時のゲーム時間
1段階目 5分 5分 11分30秒
2段階目 3分20秒 2分20秒 17分10秒
3段階目 2分30秒 1分30秒 21分10秒
4段階目 2分 1分 24分10秒
5段階目 2分 40秒 26分50秒
6段階目 1分30秒 30秒 28分50秒
7段階目 1分30秒 30秒 30分50秒
8段階目 1分 15秒 32分5秒
9段階目 - - -
この図の見方

例えば3段階目として説明すると、マップ内に狭まった白い円が表示されて2分30秒経つと、ブルーゾーンが白い円に向かって1分30秒間かけて縮小していく、といった感じ。

個人的には5段階目が厳しいように思う。ブルーゾーンを背にしてもたもたしていると短時間で長距離の移動を強いられてしまう。参考までに。