dpqp

オンラインゲームの攻略情報ブログ

「PUBG」実は低スペックPCでもプレイできる 必要最低限のスペックと軽くする設定方法を解説(2017/09/04更新)

f:id:deepeequepee:20170904170828j:plain

PUBGは「重たい」という声が多く、自分の環境で動くか不安な方はこちらの記事を読んでみてほしい。PUBGの必要最低限のスペックや、動作を軽くするため設定方法を紹介している。

 

「PUBG」はかなり重たい?

話題のサバイバルゲーム「PUBG (PLAYERSUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS)」だが、「非常に重たい」「低スペックPCではプレイできない」という情報が多く出回っている。しかし、現時点(2017年5月)では低スペックPCでも固まることなく楽しめている

もちろん画質を落とすことは前提だが、ゲームプレイで不利を背負うことは一切ない。むしろ、PUBGはグラフィックを犠牲にしてでも快適に動いた方が有利だと言える。

『PUBG スペック』などで検索すると少し前の情報が多く引っ掛かる。もしかしたらプレイできないかも、と心配されている方はぜひ参考にしてもらいたい。

 

Corei5、GTX750Tiで十分遊べる

筆者が実際にPUBGを快適にプレイできたPC(サブ機)のスペック。

OS Windows7(64bit)
CPU Intel Core i5-4690
メモリ 16GB
GPU GeForce GTX750Ti
容量 SSD 120GB

購入検討時に様々な記事に目を通した限りだと、このスペックではプレイできないといった情報が多かった。そこでサブ機として使用しているPCでSteamアカウントにログインして試してみたところ、問題なく動く

CPUは最低でもCore i5、グラフィックボードはGTX750がボーダーといったところだろう。メモリは8GBだと使用率が100%に近くなってしまう。SSDは搭載していない状態でも変わらず動作するが、マップの読み込み速度にかなり差が出た。

f:id:deepeequepee:20170525110059p:plain

設定は画像の通り。fpsは50あたりで落ち着いていて、固まったりすることもない。紹介したスペックでこの設定でプレイしてみて少し厳しい場合は、テクスチャ>影>アンチエイリアシングの順に下げてみるといい。

調べた際に『.iniファイルをいじれば改善する』といった内容の記事があったが、現時点ではかえって重たくなる原因となるので、触らない。

 

メモリやSSDを整えよう

メモリやSSDは比較的安価で手に入れられる。取り付けも容易なのでパソコンに詳しくなくても心配はなく、誰でも手軽にPUBGのパフォーマンスを向上させることができるので、ぜひ導入したい。

 

メモリ

PUBGでは最低8GBのメモリが必要とされている。環境によってはPUBGクライアントのみで7~8GBを飲まれてしまうので、8GB以上搭載しておけばひとまず安心。筆者は16GBにしている。

 

SSD

PUBGでマップを読み込めず、建物が粘土のようになってしまうことがあると思う。そこでSSDを搭載しておけば、HDDに比べてはるかに素早く読み込み処理を行ってくれるので改善される。

 

これからのアップデートで安定するかも

PUBGは初期段階(アーリーアクセス)のゲーム。これ以降に行われるアップデートで最適化が進み、低スペックのパソコンでも今より安定して動くようになるかもしれない。とはいえ、GeForce GTX750以上のグラフィックカードを搭載しているゲーミングパソコンでなければ満足に遊べないのは確実。

オンラインゲームの必要スペックが上がってきているので、今のうちに高性能なゲーミングパソコンを購入しておくのも1つの手。これから発表されるタイトルも存分に楽しめると思う。

【関連記事】GTX1060,SSD250GBを搭載して10万円以下のコスパ最強ゲーミングPCを見つけた

 【関連記事】重たい「PUBG」を快適にプレイするために必要なスペックとおすすめのゲーミングPCを紹介

必要最低限のスペック

最低水準でPUBGをプレイするために必要なスペックを書き出しておく。

ここで挙げた環境は、とりあえず動きはするだろうってレベルなので注意。

OS Windows7,8,10(64bit)
CPU Intel Core i3-4340
メモリ 8GB以上
GPU GeForce GTX660 2GB以上
空き容量 30GB以上

快適に動くための環境を構築したい方は、こちらの記事を参考にしてほしい。

 

動作を軽くする設定方法

【関連記事】「PUBG」動作を軽くする設定方法まとめ

別記事にて、動作を軽くするための設定を紹介している。PUBG内の設定だけではなく、NVIDIAの設定なども詳しく解説しているので、困っている人はぜひ参考にしてほしい。