dpqp

オンラインゲームの攻略情報ブログ

BlueholeがPUBGの専門子会社である「PUBG Corp.」を設立,今後どのような展開を行っていくのか

f:id:deepeequepee:20170930022724j:plain

PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDSの開発元であるBlueholeは、専門の子会社である「PUBG Corp.」の設立組織体制の変更を発表しました。

今後、『PUBG』はどのような展開が行われるのかまとめていきます。

 

「PUBG Corp.」とは

「PUBG Corp.」とは、『PUBG』のグローバル展開に専念するために設立されたBlueholeの子会社です。

CEOとして任命されたChang Han Kim氏は『PUBG』の開発を率いていた人物で、COOのWoonghee Cho氏はMaui GamesのCEOやNeowizの事業開発責任者を務めていた経験豊富な人物です。

この両者が、『PUBG』の事業開発の促進,グローバルな展開に重点を置いて運営していくとのことです。

 

今後の展開

以下が、CEOであるChang Han Kim氏が語った内容です。

「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDSのグローバルな成功を考えれば、私たちはグローバルなサポートのために必要な運用効率を確保したいと考えます。この新しい構造により、e-Sports部門での可能性と真のグローバルIPフランチャイズとしての成長を含め、戦略的なビジネスチャンスの拡大に目を向け、迅速に行動することを可能にします」

つまりは、すっかりビッグタイトルとなった『PUBG』を効率よく、そして戦略的に運営していくためには、子会社を設立することが必要不可欠だったようです。

米国に事務所を開設しており、欧州や日本でも同様の準備を進めているようです。

 

これによって、PUBGの開発速度などに大きな影響が出そうです。非常に期待できますね。

「PUBG Corp.」の今後の動向に、大きく注目していきたいと思います。

情報元:Blueholeが『PUBG』の専門子会社を設立―グローバル展開に専念