「PUBG」今さら聞けない回復アイテムの全て 『包帯』の使用テクニックなど

今更だが『包帯』や『応急処置キット』、『医療用キット』の3種類の回復アイテムについてまとめた。『エナジードリンク』や『鎮痛剤』などのブーストアイテムやブースト性能の効果については過去記事で詳しく解説しているのでぜひ。

包帯

f:id:deepeequepee:20170707114346p:plain

4秒かけて使用、最大体力の10%を回復してくれるアイテム(※注意点あり)。ゲーム内の回復アイテムの中で最も入手難度が低い。時間に追われていないとき、安全なことが分かり切っている状況では包帯を優先して使用したいところ。

※連打して使用すると回復量が著しく減る。詳しくは下記にて解説している。

使用時間 回復量 最大回復量
4秒 10% 最大体力の75%まで

 

応急処置キット

f:id:deepeequepee:20170707114353p:plain

7秒かけて使用すれば、最大体力の75%まで回復するアイテム。そこそこの頻度で入手でき、どんな状況にも対応できる便利な回復アイテム。中盤から後半に応急処置キットを複数持っていれば、ひとまず安心できる。

使用時間 回復量 最大回復量
7秒 即時75% 最大体力の75%まで

 

医療用キット

f:id:deepeequepee:20170707114401p:plain

10秒かけて使用すれば即時に体力が最大まで回復する一番優秀なアイテム。しかし入手難度は高く、1つも拾えない試合すらある。ブーストアイテム無しで最大まで回復できる点が大きいと言える。

使用時間 回復量 最大回復量
10秒 即時100% 100%

 

包帯を使用するときのテクニック

Youtubeにて『PUBG』に関する動画を投稿しているMAVnyan氏が、包帯の仕様と使用テクニックについて詳しく解説したガイドを公開していた。

包帯の仕様

  • 体力75以下でないと使用できない
  • 使用待機時間は4秒間
  • 使用後は即時2回復し、その後2秒ごとに2回復を4回繰り返す
  • 包帯回復中に包帯を使用(連打)すると、前回の回復は中断される
  • 体力が75に達したときも回復は中断される

これらを踏まえると、最適な使用方法が2パターン考えられる。※これは体力が15の状態から75まで回復する場合を想定しての検証結果。

1. 最速で回復したい場合
  • とにかく包帯を連打する
  • 包帯消費数は10個
  • 回復完了までに44秒かかる
2. 包帯の消費数を抑えたい場合
  • 使って4秒が経過してから次の包帯を使用する
  • 包帯消費数が6個
  • 回復完了までに52秒かかる

8秒間多く時間がかかる代わりに、連打するよりも数が4つも抑えられる。回復アイテムが十分に集められなかった場合は、ぜひこの方法を活用していきたいところ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です