dpqp

オンラインゲームの攻略情報ブログ

【PUBGのAIMを改善したい方必見】AIMの正確性を上げ、無駄な動きを無くすための練習方法


f:id:deepeequepee:20170911155554p:plain

PUBGは同時接続数100万人を突破した、幅広い層にプレイされているゲームです。

もちろん「元々FPSやTPSを遊んでいたよ!」って人は少なくないと思うが、PUBGが初めてのシューティングゲーム、もしくはこういうジャンルをあまりプレイしてこなかったって人も多いはず。

まずFPSやTPSで最も重要となるのがAIMです。つまりは狙い撃つことですね。

しっかり敵に弾を当てられなければキルが取れないし、先に敵を見つけたとしても撃ち負けてしまう可能性が高いです。

今回は、AIMを改善する方法を解説したガイドを和訳しながら紹介していきます。

 

1. エイミングテクニック

まず始めにエイミングテクニックと、それらを向上させる練習方法です。

  • 移動する対象を追いかけるトラッキングAIM
  • 照準を素早く動かして対象に合わせるフリッキングAIM

上記の2種類について解説していきます。

 

トラッキングAIM(追跡する)

動いているプレイヤーに照準を合わせ続けるのがTracking AIMです。

対象との距離が遠ければ遠いほど、シビアな調整を求められます。

 

Tracking AIMの練習方法

照準を決まった位置で固定させながら、キャラクターを横に動かします。

下の動画のようにマウス調節しながらブレずに照準を合わせ続けられるようにします。

これを続けることでトラッキングエイムが向上して、動いている敵プレイヤーに正確に弾を当て続けられるようになります!

 

フリッキングAIM(素早くスライドさせる)

照準を素早くスライドさせて狙った場所に命中させるのがFlicking AIMです。

もともとFPSやTPSをプレイしていた人でなければ身に着いていないテクニックだと思います。

 

Flicking AIMの練習方法

弾を当てるターゲットを決めて、別の場所から素早くスライドさせて命中させます。

下の動画のように、立ち位置や向く方向を変えながら実践してみてください。

これを続けることでフリッキングエイムが向上し、敵に待ち伏せされていて不意を突かれたときにも照準を合わせて弾を命中させられるようになっていきます!

 

2. クロスヘアーを置く位置

クロスヘアーとは画面真ん中の照準のことです。

つまりマウスポインターなのですが、これを普段どこに置いているかという話。

f:id:deepeequepee:20170910170243p:plain

具体的に言えば、敵が来る可能性のある位置に常に置いておくことが非常に重要です。

 

クロスヘアーの位置が悪い例

先に、悪い例から紹介していきます。

例えば建物の角を曲がりたいとき、下の画像のようになっていませんか?

f:id:deepeequepee:20170910171259p:plain

これだと前の角から敵が飛び出してきたとき、また照準を合わせ直さなければいけません

PUBGを10分間プレイしていたとして1分間でもこうなっている時間があるだけで、敵にやられてしまうリスクが非常に高くなります。

 

クロスヘアーの位置が良い例

同じ建物の角を曲がる場面ですが、常に敵が来る可能性のあるところに照準を合わせています

これで敵が不意に飛び出してきても、マウスを大きく移動させる必要はありません。

細かいことですが、この癖をつけておくことで敵に弾を当てやすくなります

つまりはキル数を増やすことに繋がっていきます。意識してプレイしてみましょう!

 

まとめ

紹介した練習方法を実践して、2種類のAIMを向上

  • 照準を追いかけながら対象に合わせるトラッキングAIM
  • 素早くスライドさせて対象に照準を合わせるフリッキングAIM

クロスヘアーを置く位置に注意する

  • 敵が来る可能性のある位置に常に置いておく
  • 特に角を曲がる場合、昇り降りする場合には意識する

文章で読むとごく基本的なことだと感じますが、ぜひ一度見直してみてはいかがでしょうか

これらを実践することで、以下のメリットが得られると思います。

  • AIMが安定し、移動する敵プレイヤーにも正確に弾を命中させられる
  • 敵プレイヤーに不意を突かれても、とっさに反応して撃ち返すことができる
  • 無駄なマウスの動きが減り、AIMに集中することができる

筆者はクロスヘアーの無駄な動きが多すぎることに気付いたので、意識して修正しています。

 

引用元:GUIDE: How to IMPROVE YOUR AIM - PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS