【PUBG】新武器「Mini-14」の性能、ダメージ、装着可能アタッチメント(2017/09/17更新)

先日のアップデートで追加された新武器「Mini-14」。

TwitterやYoutubeでは「ダメージが低すぎる」「アタッチメント次第ではARの方が優秀」といった意見や、「反動が全く無くて使いやすい!」と称賛の声も挙がっていました。

そんな「Mini-14」の性能ダメージアタッチメントについてまとめてみます。

Mini-14の性能

f:id:deepeequepee:20170913102031j:plain

概要

島の中での通常入手が可能な武器5.56mm弾薬を使用するDMRです。

SKSやMk14 EBRなどと同様、スナイパーライフルとアサルトライフルの中間に位置する。

他のDMRよりもダメージが低いが、非常に速い弾速低い弾丸の低下によって補われています。

Mini-14の基本性能

戦闘力 有効範囲(m) 安定性(%) 連射率(%)
40 63 35 43
使用する弾薬 装弾数 アタッチメント 入手方法
5.56mm 20発 3 通常入手

Mini-14のダメージ表

M249と同じダメージだそうです

ヘッドショット 手足
ヘルメット無 ヘルメットLv1 〃Lv2 〃Lv3
110 77 66 49.5
胴体
ベスト無 ベストLv1 〃Lv2 〃Lv3
44 30.8 26.4 19.8 22

Mini-14の装着可能アタッチメント

マズル

  • スナイパーライフル用補正器
  • スナイパーライフル用フラッシュハイダー
  • スナイパーライフル用サプレッサー

マガジン

  • スナイパーライフル用大容量マガジン
  • スナイパーライフル用クイックドローマガジン
  • スナイパーライフル用大容量クイックドローマガジン

サイト

  • レッドドットサイト
  • ホログラフィックサイト
  • 2xスコープ
  • 4xスコープ
  • 8xスコープ
  • 15xスコープ

Mini-14のダメージ

まだ具体的な数値は公開されていませんが、他の武器と比較しておきます。

ゲーム内のゲージで性能を比較すると、AKMよりも威力が低くM416よりも高いです。

参考:AKMのダメージ表
ヘッドショット 手足
ヘルメット無 ヘルメットLv1 〃Lv2 〃Lv3
114 80 68 51
胴体
ベスト無 ベストLv1 〃Lv2 〃Lv3
46 32 27 20 23
参考:M416のダメージ表
ヘッドショット 手足
ヘルメット無 ヘルメットLv1 〃Lv2 〃Lv3
103 72 62 46
胴体
ベスト無 ベストLv1 〃Lv2 〃Lv3
41 29 25 18 21

ですので、Mini-14のダメージは以下のように予想されます。

Mini-14のダメージ予想

  • ヘルメット無しヘッドショット1撃で倒せる
  • いずれかのヘルメットを装着している時点で1撃では倒せない
  • 胴体を撃つ場合は、ベスト無しでも3発かかる
  • ベストLv3や手足に命中させた場合は5発かかる

同じDMRであるSKSやMk14 EBRと比べると、劣ってしまうのかなといった印象。

しかし弾速の速さ弾丸落下のしづらさで補っていると説明文にある通り、ダメージは抑えられている代わりに非常に扱いやすい武器になっていると思います。

以下からは、実際にMini-14を使用している動画を紹介しています。

 


Mini-14の参考動画

【PUBG】新武器Mini14でドン勝!反動ほぼ無しの最強武器!

DeToNator所属のSPYGEAさんのPUBG配信クリップ。いち早くMini-14を手に入れてドン勝しています。

この動画を見る限りだと非常に低反動。更に扱いやすくなったSKSのように思えます。

Mini-14に関する新しい情報が公開され次第、こちらの記事に追記していきますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です