「PUBG」序盤に差をつけるために有効な3つのパラシュート降下方法

『PUBG』で必ず経験するパラシュート降下についてのガイド。過去記事にてパラシュートで届く最大距離や遠くまで飛ぶ方法は解説したが、この記事では具体的に3つの降下方法を紹介する。

最も速く降りる方法

f:id:deepeequepee:20170705022050j:plain
  • 真下を向きながらWを押し続けると234km/hで落下できる
  • パラシュートが自動で開いたあとも真下を向きながらWを押し続ける
  • 地面に到着するまでに約35秒かかる

パラシュートが開いたあと200mだけ横に移動してしまうので、目的地の200m手前で飛行機から降りると最速で辿り着くことができる。

f:id:deepeequepee:20170705022321j:plain

マップ上の白いグリッドは100m四方なので、2個分くらい手前を目安に飛行機から降り、この方法を使えば目的地まで最速で降下することができる。

 

最大距離まで飛ぶ方法

  • 行きたい方向を向いた後に真上を向きながらWを押し続ける
  • パラシュートが開ける時点で開き、Wを押したり離したりを繰り返す
  • 地面に到着するまでに約2分15秒かかる

横移動の最大距離は2.1kmで、意外と遠くまで飛ぶことができる。

f:id:deepeequepee:20170618170528j:plain

マップ上の黄色いグリッドは1km四方なので、2個分と少しまでの距離であれば届く。『PUBG』では有志によって、飛行機の経路を指定すれば届く範囲を表示してくれる便利なマップツールが公開されている。

 

最速で長距離を移動する方法

  • 行きたい方向を向いた後に真上を向きながらWを押し続ける
  • パラシュートが自動で開いた後、Wを押したり離したりを繰り返す
  • 地面に到着するまでに約1分10秒かかる

この方法では1500mの距離を飛ぶことができる。マップで言うと黄色いグリッドの1.5個分。この範囲内であれば、ある程度は速く着地することができる。

 

パラシュート降下中に周囲を見渡す

f:id:deepeequepee:20170705031038p:plain

Altキーを押しながらマウス移動させれば、進路方向を変えることなく自由視点で周囲の様子を見ることができる。

パラシュート降下中に周囲に降りようとしているプレイヤーの位置を覚えておき、開幕直後に武器を拾えればキルを狙いにいくのも有効な手だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です