「PUBG」飛行機の経路からパラシュートで届く範囲を示すマップツール

便利なマップツールが公開されていたので紹介。

PUBG Plane Path

f:id:deepeequepee:20170626033237j:plain

PUBG Plane Path http://www.planepath.net/

マウスドラッグで飛行機の経路を選択するとカウントが開始され、パラシュートで届く範囲や、ランダムで車両がスポーンする位置を表示してくれる。

また経路選択時点で始まったカウントと連動して、時間経過につれた毒のダメージ量、応急処置キットを使用して回復が間に合う最低ヘルス量も表示される。

 


使い方

ゲームが開始されて飛行機の経路が決定されたときに同じ経路をなぞれば、パラシュートが届く最大範囲を見て安全な位置に降りたり、周辺の車両スポーン位置を追って確保したり、毒のダメージを量ったりと色々便利。2つ以上モニターがある場合は一目で確認できて尚良い。

筆者はモニターを2つ並べているので、プレイ中に別窓で表示させている。

 

既存のマップツールとの比較

過去記事で紹介した「PLAYBATTLEGROUNDS.PL」というマップツールと比較する。

こちらのツールでは、車両がスポーンする位置を高確率と低確率に分けてすべて表示してくれ、物資を集めるのに効率が良いポイントもおさえている。

f:id:deepeequepee:20170626042001j:plain f:id:deepeequepee:20170626042014j:plain

左がPlane Pathで、右がPLAYBATTLEGROUNDS.PLだ。

Plane Pathでは車両がスポーンする場所は高確率の位置のみ表示されているので不完全と言える。しかし、その他においては多機能なPlane Pathが便利だと言える。

ある程度プレイしていれば地形で車のスポーン位置を覚えられると思うので、それまでは2つのツールを合わせて使用すれば上達への近道となるだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です