dpqp

オンラインゲームの攻略情報ブログ

dpqp

オンラインゲームの攻略情報ブログ

「PUBG」簡単にキルできる『検問』のやり方と対策方法を詳しく解説



 

PUBGは現状待ちが強いと言われている。そして、その強みを最大限に生かせる"検問"と呼ばれる戦略が簡単にキルが取れる上に強い。すでに有名な戦略ではあるが、これに引っ掛かってキルされてしまうプレイヤーも多いので、その方法と対策を紹介する。

 

検問とは

PUBGのマップ構造だと、プレイヤーが確実に通るポイントがいくつか存在する。分かりやすい場所を言えば、ミリタリーベースと本島を繋ぐ場所は、赤い丸で囲んだ2箇所の橋しかないので、移動の際に確実に通過すると言える。

f:id:deepeequepee:20170619100946j:plain

このポイント周辺であらかじめ待ちかまえておき、通過する敵プレイヤーを撃ち倒す戦法が"検問"だ。

 

検問のメリット

基本的に敵プレイヤーは車両で橋を通り過ぎようとするので一方的に撃てる。銃を当てる難易度もそこまで高くはなく、高確率で撃ち落とすことができる。万が一、車両から降りてきて撃ち合いになった場合も、こちらが先手を打てているので負ける可能性は低い。

上手くキルできた場合は、敵プレイヤーが他の地域で集めた物資を全て拾うことができるので、装備欄が潤うこと間違いなし。効率的に生存プレイヤーを減らすことができ、もちろん優勝に近付けるのもメリットと言える。

 

検問のデメリット

この戦法を狙うプレイヤーは複数存在していると考えた方が良い。"検問"を行う前に、すでに同じポジションにいた敵プレイヤーとの撃ち合いになる可能性がある。

また、仕留めそこねた敵が先回りして待っている場合や、周りのプレイヤーが銃声を聞いてポジションの先で待ち伏せしている場合もあるので、移動の際には注意すること。

 

検問のやり方

橋の途中の遮蔽物に隠れたり、橋を渡り切った先の鉄塔や柵に隠れて敵を待ち構え、橋を通過する敵プレイヤーを撃ち落とすだけ。簡単にキルが取れてしまう非常に強い戦法だ。

f:id:deepeequepee:20170619102959j:plain f:id:deepeequepee:20170619103015p:plain

また自分たちの車両や、倒した敵が落としていった車両をうまく配置して橋の一部を塞いだりすることで、通過する敵プレイヤーに逃げられてしまうリスクを抑えることができる。

f:id:deepeequepee:20170619103441j:plain

車両で橋を通過する側からすると、検問しているプレイヤーがいる非常にやりづらい。ほとんど敵に一方的に撃たれてしまって無抵抗な上、車を降りて戦うことを選んでもかなりの不利を背負うことになる。

 

検問の対策

白い円が橋を渡り切ったどちらかに決定されたときは、基本的に検問しているプレイヤーがいることを疑った方が良い。例を挙げるならば、画像のような円の位置だ。

f:id:deepeequepee:20170619103903j:plain

このような場合は、今から解説する検問の対策方法を参考にしてほしい。

 

1. 検問しているプレイヤーを倒して突破する

4xスコープや8xスコープを所持している場合、検問しようと待ち構えているプレイヤーを遠距離から撃ち落としてしまえば橋を突破することができる。しかし、敵は遮蔽物に隠れていることがほとんどなので難易度はかなり高いと言える。

 

2. 海を渡って突破する

橋が塞がれているなら、ボートもしくは泳ぎで海を渡って突破してしまえばいい。泳いでいる敵を見ているプレイヤーがいようが、Cキーで潜水してしまえば銃弾を浴びることなく渡り切ることができる。移動速度がかなり遅いのと、対岸にあがった際の隙が大きいのが少し怖いところ。

 

最後に

今回紹介した"検問"を上手く使えば、戦闘エリアにも左右されるが、2桁キルを狙うことも容易い。Solo,Duo,Squadのどのモードでも有効な戦略と言えるので、積極的に狙っていこう。

また、これまで"検問"に悩まされてきたプレイヤーは、この記事で挙げた対策方法を実践すれば簡単に突破できるので、参考にしてみてほしい。

Twitterで見つけた強者。アイデアの塊だと思った。笑