【Fortnite Battle Royale】アップデート1.8のパッチノートが公開,ついにシーズン制度とリーダーボードが実装

本日10月26日に大型アップデートとなる1.8が適用され、パッチノートが公開されました。

このアップデートでは待望のシーズン制度とリーダーボードの実装や、期間限定のハロウィンイベントが開催され、期間中は有料ストアからキャラクターの外観が変更できるようになります。

アップデート1.8 パッチノート-一般

パフォーマンス

プレイステーション4とXbox Oneの入力待ち時間を大幅に短縮

  • コンソール版で、全体的なレスポンスの向上を感じられるはずです。
  • 我々は、スムーズな操作を維持するために、PS4とPS4 Pro版での上限を30FPSに戻しました。

ゲームプレイ

ターゲティングを切り替えるオプションが追加

  • プレイヤーは「ターゲット」ボタンを1回押すだけでターゲティング状態に入ったり出たりすることができ、トグルターゲティングが有効な場合は押さなくてもかまいません。

 


アップデート1.8 パッチノート-BATTLE ROYALE

SLURP JUICE

Slurp Juiceは、25秒間1秒ごとに体力とシールドを1ずつ回復するポーションです。Slurp Juiceは体力を100まで回復することができます。これらは他の消耗品と同じ場所で発見でき、最大2つまで持つことができます。

アイテムショップ

  • プレイヤーは新しいアイテムショップでユニークな衣装、グライダー、ピックアックスを購入できます。
  • オファーは毎週と毎日の両方で回転します
  • 販売されているすべての商品は化粧品のみであり、競争上の優位性はありません
  • 購入したアイテムは、試合開始前に新しいロッカー画面に装備できます

注:バトルロワイヤル店からの購入は、世界を救うモードに持ち越されません。

LOCKER

プレイヤーは、新しく追加されたLockerのメニューから、キャラクターの外観をカスタマイズすることができます。カスタマイズ可能な項目は以下の通り。

  • バナー画像と色の設定
  • 購入した衣装、グライダーまたはピックアックス

リーダーボード

以下のカテゴリで、他のプレイヤーや友人と競い合うことができます:

  • 累計勝利数

ソロ

  • トップ10
  • トップ25

デュオ

  • トップ5
  • トップ12

スクワッド

  • トップ3
  • トップ6

また現在、次の2種類のリーダーボードが存在しています。

部門リーダーボード

  • ディビジョンは、50人のアクティブなプレイヤーのグループで、誰が相手をトップに立てるかを見るために互いに競い合っています。
  • 毎週自動的に新しい部門に割り当てられます。
  • 各マッチタイプ(ソロ、デュオ、スクワッド)は、それぞれ別々の部門に分かれています。

友達リーダーボード

  • リーダーボード画面で「友だちのみ」をオンにして、自分の友達と自分を比較してください。

すべてのリーダーボードは毎週水曜日にリセットされます。同じプラットフォームのプレーヤーのみがランキングに含まれます。今後のリリースでの改善を予定しています。

シーズンレベル

シーズンズでは、キャラクターをレベルアップし、季節ごとの報酬とバナーを得る機会が与えられます。

  • 最初のシーズンは、プレーヤーのレベルを100まで上げることが可能。バナーにはプレイヤーレベルが表示されます。
  • バナーフレアはレベル2〜49で受け取れ、他プレイヤーに誇示する方法ともなります。
  • シーズン1では、2つのユニークな報酬があります。これらはシーズン中にのみ獲得でき、現時点では他の方法では得られません。
  1. レベル10 – シーズン限定バナー
  2. レベル25 – シーズン限定グライダー

プレイヤーはデイリーチャレンジに参加することでシーズンのレベルを上げることができます。

  • 毎日新しいチャレンジが提供され、合計で最大3つのアクティブな課題を受けることができます
  • デイリーチャレンジを完了すると、シーズンLv経験値がもらえます

チームボイスチャット – プレイステーション4とXBOX ONE

マイクがあれば、プレイステーション4とXbox Oneのチームメイトとチャットできるようになりました。

  • PCのプレイヤーは、デフォルトでプッシュトゥトークがONになっています。Yキーにバインドされています。
  • プレイステーション4とXbox Oneプレーヤーのマイクは、デフォルトで音声が作動します。
  • 音声チャットはデフォルトで有効になっていますが、[音声オプション]メニューで音声チャットをオフにすることができます。
  • PC版では、以前のアップデートでボイスチャットを追加済みです。

ハロウィン限定ロケットランチャー

ハロウィンイベント期間中は、ロケットランチャーがハロウィン仕様に。

嵐の新しいエフェクト

嵐につかまると緊張感を煽る新しい視覚効果を追加。嵐の壁の視覚効果も変更。

コントローラーの操作法に”Combat Pro”を追加

新しい操作設定の”Combat Pro”はプレイヤーが親指をスティックに載せたまま武器切り替えと建築を目的としている。マップボタンをゲームパッドに、しゃがみボタンをバンパーボタンに設置することでシューターゲームに似せた配置に。

– 設定から”Controller”を選びCombat Proを選択可能。Applyボタンをおして設定の保存を忘れずに

ゲームプレイ

  • 弾薬、建築素材、罠を自動で回収する機能を追加
  • 落ちているこれらのアイテムを横切ると自動で回収するように
  • 任意でドロップしたアイテムは自動で拾わないので自分で拾う必要あり
  • サプライドロップの風船の体力を2000から1250に低下
  • 宝箱、弾薬箱から出たアイテムが以前よりお互いが嵩張らないように変更
  • 安全地帯が島の端に出現する確率を低下
  • サプライドロップが建造物から落ちてこない問題を修正
  • 重複したアイテムを拾ったときに自動でクイックバーに追加されなかったバグを修正

武器

サブマシンガン

  • 特性を調整 (Tactical系には変化なし)
  • コモン/アンコモンのダメージを11から12に増加
  • レアのダメージを12から13に増加
  • リロード時間を15%低下

スナイパーライフル

  • 発射された銃弾に弾道をしめすビジュアル効果を追加

アサルトライフル

  • 移動中の集弾性ペナルティを低下
  • バースト系、スコープ系の武器には効果なし

スコープ付きアサルトライフル

  • ズーム中の視覚効果をアップデート
  • 弾道と煙が銃の特性とマッチしたものに変更

腰撃ちからターゲティングに切り替えた際にプレイヤーのカメラの位置が下にずれる問題を修正

銃のリコイルが拡散している状態でリロードするとリコイルが戻らなかった問題を修正

コントロール

コントローラーのエイム感度は、マウスの操作と同様に、武器のズームに合わせて調整されるように

  • この変更により前回のアップデートで追加されたスコープ付き武器用の感度調整は排除

デフォルトのキーバインドをクイックスロット用に変更

  • 4番目のクイックスロットをZから5に変更
  • 5番目のクイックスロットをXから6に変更

カメラを回転中のアナログスティックのレスポンスを改善

  • コントローラーでのエイムがより簡単に

チームメイトの蘇生、回収、ドアの開閉といったインタラクトが重なり合っているときの優先度を変更

バトルバスからスカイダイビングへのカメラ切り替えをスムーズに

ワールド

  • Tomato Townの南にルート入りのコンテナを追加し、コンテナの位置を建築用のグリッドに合わせて移動
  • 特定の種類の地形で、草が隠れる可能性がある問題を修正
  • 地形の継ぎ目や、浮遊しているオブジェクトを修正
  • 以前は破壊できなかったいくつかのオブジェクトを修正

オーディオ

  • ボイスチャットはチームメイトを観戦中とマッチ終了後も使用できる
  • 天井と壁に貼り付けた罠の音が聞こえる範囲を減らした
  • 罠を壁に貼り付けた時の環境音を追加
  • 他の音が鳴っている間は足音が埋もれてしまっていた問題を修正
  • 1歩ごとに複数の足音が鳴っていた問題を修正

UI

  • アイテムショップ、ロッカー、その他の新機能にアクセス可能に
  • Season Shopタブを追加(これは現在開発中の機能のプレビューであり後日に実装予定)
  • ”Message of the Day”の表示方法を変更(今後の本日のお知らせはマッチメイキングロビーに参加するときだけ表示され、その後は新情報が追加されたときのみ表示される)
  • ”Stats”の見た目と操作性を改善
  • 消費アイテムのレアリティの色を調整。 アイテムのドロップ率には変化なし
  • Med Kitは緑色のアンコモン、Shield Potionは青色のレアに変更
  • 現在選択中の建築素材の背景がハイライトされるように
  • 観戦中でもメニューを開けるように
  • 建築素材をコントローラーでもドロップできるように
  • オプションから”Show Grass”を削除。 草木はつねに見えるように想定しているため
  • マップを開いた後に武器を撃ち続けてしまう問題を修正
  • トドメのダメージを敵に与えたときにヒットエフェクトが表示されなかった問題を修正
  • リロードか弾切れしたあとにレティクルが消えたままだった問題を修正

パフォーマンス

  • Material QualityをHighより低く設定すると草木がフレームレートを低下させていた問題を修正
  • コンソール版の全体的なCPUパフォーマンスを向上
  • コンソール機のスレッドアフィニティを改善してCPUのパフォーマンスを改善
  • アニメーションのパフォーマンスが向上
  • 全てのプラットフォームでカクつく問題が軽減
  • 特定のグラフィック設定時に草木にエフェクトがかかっていた問題を修正

既知の問題

ロビーでパーティメンバーを選択すると、間違ったバナーが表示される

グライダーのスキンが装備されていると、他プレイヤーのグライダーが半分見えなくなる

情報元:EpicGames

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です