dpqp

 楽しむゲーマーのためのWebメディア

【Realm Royale】ハンター(Hunter)ガイド:クラスの特徴と各アビリティの性能、立ち回りについて解説

【Realm Royale】ハンター(Hunter)ガイド:クラスの特徴と各アビリティの性能、立ち回りについて解説

『Realm Royale(レルム ロイヤル)』ではクラス制が導入されており、それぞれのクラスに特徴があります。

当記事は、ハンター(Hunter)の特徴とパッシブや各アビリティの能力、クラス武器(レジェンダリー等級)について詳しく解説したうえで、ハンターの基本的な立ち回りやプレイする上で役立つヒントを紹介するガイドとなります。

ハンターのパッシブ / アビリティ

ハンターは、強力なクラス武器によって遠距離の狙撃を得意とするうえ、たとえ距離を詰められたとしても、有利なポジション取りを行うためのアビリティが備わっているクラスとなります。

[固有パッシブ]
  • 武器変更とリロード時間を10%短縮する。
    • 戦闘時に隙が少なくなります。

[固有] ドッジロール
(Dodge Roll)
  • キャラクターが向いている方向に素早く転がる。
    • クールダウン – 5 / 4 / 3 / 2 秒

ブラストショット
(Blast Shot)
  • 爆発する矢を放ち、周囲の複数の敵プレイヤーにダメージを与える。
    • クールダウン – 16 / 14 / 12 / 10 秒
    • ダメージ – 300 / 450 / 600 / 750

フレア
(Flare)
  • フレアを発射し、効果範囲内の敵プレイヤーの姿を透かす。
    • クールダウン – 14 / 12 / 10 / 8 秒
    • 効果範囲 – 半径 120 / 150 / 180 / 210

プロキシマティマイン
(Proximity Mine)
  • 爆弾を設置する。敵プレイヤーが近くに寄ると起爆する。
    • クールダウン – 20 / 16 / 12 / 8 秒
    • ダメージ – 750 / 900 / 1050 / 1200

ウィズドロー
(Withdraw)
  • 後方に少しだけ移動し、ステルス状態になる。
    • クールダウン – 14 / 12 / 10 / 8 秒
    • 持続時間 – 1 / 2 / 3 / 4 秒

固有アビリティのドッジロールは上下への移動はできないもののクールタイムが短く、敵プレイヤーに接近や攻撃を避けたり離れるなど、多くの状況で役立ちます。

その他のアビリティもユニークなものが揃っており選択しづらいですが、以下にておすすめのアビリティ構成を紹介しているので、是非参考にしてみてください。

ハンターのクラス武器

ハンターのクラス武器「ロングボウ(LONGBOW)」は1発900ダメージを与えられ、最大2秒のチャージによって射程距離を自由に操ることができます。

鍛冶場にて120シャード鶏肉1つ、所要時間60秒で製作することが可能です。


ロングボウ
(LONGBOW)
  • 900ダメージ、毎秒2発撃てる
  • 鍛冶場にて製作可能(120シャード、鶏肉1つ、所要時間60秒)

最大までチャージして撃つことで超遠距離まで矢が真っすぐ飛ぶので、狙撃にとても適した武器となります。しかし、やや弾速が遅めですので、その他の武器と併用することをおすすめします。

おすすめのアビリティ構成

ハンターの性能や能力を解説したところで、おすすめのアビリティ構成を紹介します。

今のところ有用と思われる組み合わせは1種類のみですが、ここで紹介していないアビリティも実際に試し、自分に合ったものを選択してみてください。

1.ブラストショット、ウィズドロー

  • ハンターの一般的なアビリティ構成
  • ブラストショットは周囲にAoEダメージを与えられる優秀なダメージ源
  • ウィズドローによって、ステルス状態で安全に身を隠すことができる
  • ちなみに、ステルス状態中も武器を発射することが可能

ハンターの立ち回り

以下からは、ハンターの基本的な立ち回り、プレイする上で役立つヒントをいくつか紹介します。

1. ドッジロール(Dodge Roll)を上手く使いこなす

固有アビリティであるドッジロールは前に転がって移動するスキルですが、素早く移動できるうえにクールタイムが非常に短く、多様な場面で役立つアビリティとなっています。

敵との距離を詰める、または離れるなど、戦闘時に自分の有利なポジションを取れるように心がけてみてください。

2. 鍛冶場周辺ではフレア(Flare)が役立つ

フレアの敵を透かす能力は範囲がそこまで広くないのですが、敵プレイヤーが集まりやすい鍛冶場周辺をクリアするのにとても役立ちます。

ハンターは近距離の戦闘をあまり得意としていませんので、建物に安全に入るためにフレアを活用してください。

3. 距離を詰められたときの対処法

ウォーリアやアサシンなど距離を詰めてくるクラスに襲われた際、ドッジロール → ウィズドローですぐに離脱しましょう。

ウィズドローはステルス状態でも武器を発射することができるので、可能な限り早くこのコンボで対処することで、戦闘を有利に進めることができると言えます。

コメントする

*

Return Top