DPQP

国内外のゲーム攻略情報 & ゲーム周辺機器レビュー

PUBG Corp.が『荒野行動』を著作権侵害などで提訴、155ページにわたる訴状が公開

PUBG Corp.が『荒野行動』を著作権侵害などで提訴、155ページにわたる訴状が公開

韓国Blueholeの子会社で『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(PUBG)』を手掛けるPUBG Corp.は、NetEaseに対して訴訟を起こしたことが明らかになりました。

PUBGが荒野行動を著作権侵害などで提訴

PUBG Corp.は、NetEaseが販売するスマホゲーム『荒野行動(KNIVES OUT)』また『Rules of Survival』がPUBGに酷使していることから、著作権侵害などを訴えています。

『PUBG』は数億ドルの利益を上げるビッグタイトルですが、コピータイトルが存在しなければさらに多くの利益が得られたとしています。訴状によると、該当する2モバイルアプリはメインとなる要素を盗用する形でリリースされ、市場シェアをかっさらっていったと主張しています。

155ページにわたる訴状はこちらから確認できます。

情報元:Torrent Freak

コメント

*

Return Top