DPQP

国内外のゲーム攻略情報 & ゲーム周辺機器レビュー

【2018年最新版】ゲーミングイヤホンおすすめ10選、FPSなどの対人ゲームにもぴったり

【2018年最新版】ゲーミングイヤホンおすすめ10選、FPSなどの対人ゲームにもぴったり

ゲームをするならゲーミングヘッドセットを使用するのがベストだと思われがちですが、近頃はゲーミングイヤホンを導入するユーザーも増えています。

ゲーミングイヤホンを導入する理由ですが、軽いこと密閉性が高いことが挙げられます。また着用感が良いことや、取り回しが手軽なこともあり、人気を博しているというワケです。

そこで当記事では、ゲーミングイヤホンを導入するメリットや選び方を解説したうえで、おすすめのゲーミングイヤホン10製品を紹介します。

ゲーミングイヤホンとは

ゲーミングイヤホンとは、ゲームプレイに特化したイヤホンのこと。もちろん普段使いも可能で、ゲーミングヘッドセットと比べると以下のようなメリットがあります。

  • 密閉性が高く、音を聞き取りやすい
  • 軽く、疲れづらい
  • 着用感が良く、取り回しが手軽
  • 蒸れないので、清潔に保つことが可能

ゲーミングヘッドセットと比べると7.1chでの音の定位性が劣ってしまうというデメリットはありますが、それほど大きな違いはありません。むしろ上記の理由を優先して、ゲーミングイヤホンを選択するゲーマーが増えています。

ゲーミングイヤホンの選び方

ゲームには様々なジャンルがありますが、特に対人ゲームでは敵の足音や銃声など「ゲーム内の効果音をしっかり聞く」ことが非常に重要となります。快適なゲームプレイを実現するためにも、ゲーミングイヤホン選びで失敗しない選び方のポイントをいくつか紹介します。

1.密閉型・開放型

密閉型イヤホンは遮音性が高く、周囲の音が聞こえない設計となります。カナル式イヤホンとも呼ばれており、耳をほぼ完全に塞ぐことから、ゲーム内の効果音がしっかり聞き取れます。

一般的な密閉型イヤホンは耳が疲れやすいというデメリットもありますが、ゲーミングイヤホンの場合は長時間のゲームプレイを前提に設計されているので心配は無いでしょう。

聞き慣れないであろう開放型イヤホンとは、完全に密閉しない設計のもの。そのことから音漏れが発生しやすいですが、長時間付けていても疲れづらく、臨場感が大きく感じ取れるのが特徴です。設計上、密閉型イヤホンよりも大型のドライバーを採用できるので音質が良いのも魅力ですが、ゲーミングイヤホンでは開放型を採用している製品は少ないです。

ゲームプレイに適しているのは、ゲームに集中しやすいという点から密閉型イヤホンと言えます。

2.有線接続・無線接続

イヤホンの接続方式として、パソコンやゲーム機器にコードで繋いで使用する有線接続と、Wi-FiやBluetoothなどを使う無線接続の2種類があります。

無線接続のイヤホンを選ぶメリットとしては、コードが無いのでゲームプレイの邪魔にならない点が挙げられます。しかし音が映像に比べて少し遅れて聞こえてくる音ズレの問題が発生する可能性があります。これはゲーム内の効果音が重要となるFPSなどの対人ゲームでは致命的。

このことから、ゲーミングイヤホンは有線接続のものを選ぶことをおすすめします。

3.マイク付き

最近では、ボイスチャットを使用して友人と話しながらゲームを楽しむプレイヤーも少なくないと思います。ゲーミングヘッドセットにはマイクが必ず付いていますが、ゲーミングイヤホンにもボイスチャット用のマイクが付いている製品が多いです。

ゲーミングイヤホン自体は小型・軽量ですので、マイクも付いているとなれば非常に省スペースになります。もちろん、別途マイクを用意して使用するのも選択肢の1つですよ。

ゲーミングイヤホンおすすめ10選

では以下から、おすすめゲーミングイヤホン10製品をランキング形式で紹介していきます。

ゲーミングイヤホンは日本メーカーだけでなく、海外ゲーミングデバイスメーカーの製品も数多く発売されています。それら全てから快適なゲームプレイを行えるゲーミングイヤホンを厳選しました。

10位.North Crown ゲーミングイヤホン

コスパ重視のゲーミングイヤホン入門編

廉価版メカニカルキーボードなどを展開するメーカーNorth Crownが発売しているゲーミングイヤホン。ノイズキャンセリング機能、360度調整可能のマイク付きと、快適なゲームプレイができる機能を一通り抑えています。

ゲーミングイヤホンにしては比較的安価な3,000円の製品ですが、通常のイヤホンに比べるとゲームの効果音や細かい音が聞こえやすいです。また手元でマイクの音量調節ができるなどの嬉しい機能も。費用対効果は文句無しの製品と言えます。

9位.COUGAR CGR-P13NB-200

13.5mm大型ドライバー採用で究極の音質を追及

低価格ゲーミングデバイスをゲーマーに提供するCOUGARが発売しているゲーミングイヤホンは、究極の音質を追求するべく13.5mmの大型ドライバーを採用しており、音質には定評があります。

内臓マイクとフレキシブルマイクの2種類が付属していますが、手元で音量調節やマイクのON/OFFができないのが少し困った点。ちなみに8位にランクインしているMadCatzの製品ならば、その点も解決できます。

マイクは別途用意して単なるイヤホンとして使用する場合には、その良音質からゲーム内効果音も聞き取りやすく、非常にコスパが良いゲーミングイヤホンと言えます。

8位.MadCatz MC-ESP1-PC-BK

13.5mm大型ドライバーを採用、更にマイク機能も強化

2018年1月に復活を果たしたゲーミングデバイスメーカーMadCatzから発売されているゲーミングイヤホンは、通常のイヤホンでは採用されない13.5mmの大型ドライバーによって迫力のあるサウンドを楽しめます。

こちらは5,000円ほどで購入できます。音質にこだわっている製品で、ゲーム内の効果音をしっかり聞き取れること間違いなし。それだけでなく、内臓マイクに加えて取り外し可能のフレキシブルマイクも付属しており、2つのマイクから用途によって選べます。便利なのが、マイクのON/OFFは手元のスイッチで切り替え可能な点。

7位.ROCCAT ROC-14-210-AS

付け心地を重視したゲーム仕様のゲーミングイヤホン

ライトブルー色を基調としたROCCATから発売されているゲーミングイヤホンは、付属コネクタを使用することで幅広いデバイスに接続が可能。パソコン、PlayStation 4、Xbox Oneなどはもちろん、飛行機のオーディオ機器にも接続できます。

6つのイヤーピース同梱で長時間の着用も安心ですし、瞬時のミュート機能やインラインコントロールなどFPS仕様のマイクを搭載。まさに快適なゲームプレイができるゲーミングイヤホンと言えます。

6位.Razer Hammerhead V2

ゲームサウンドを聞くことに特化したゲーミングイヤホン

お馴染みRazerから発売されているゲーミングイヤホンの下位モデル。とはいえ、航空機グレードのアルミを使用した高耐久性を誇るボディ、10mmダイヤフラムドライバーを搭載しており、非常に高品質な製品。マイクが付いていないことで低価格を実現しています。

プロゲーマーも使用している製品ですので、やはり音質には定評があります。ゲーム内の効果音もダイナミックに表現してくれ、特にFPSなどの対人ゲームをプレイするには最適なゲーミングイヤホンと言えるでしょう。

Razer Surroundというドライバをダウンロードして設定することで、さらなる音質の向上にも期待できます。またサウンドカードを導入すると音質が化けるという口コミも多数。

5位.ozone TRIFX

ゲームプレイに特化したカスタマイズ性を実現

スペイン発のゲーミングブランドOzone Gamingが発売するゲーミングイヤホンですが、この製品の特徴は3種類のEQエンハンサーが付属している点です。EQエンハンサーとは、耳に付けるイヤーピースの裏側の部品です。

より強い音を出すUltraBass、ボイスチャット音声とゲーム音をバランスよく出すPureMids、ゲーム音を最大限に出すHighPitch。プレイするゲームによって切り替えられる、まさにゲームプレイに特化したゲーミングイヤホンと言えます。

この仕様のゲーミングイヤホンが4,000円で購入できるというのは破格。しかしマイクの機能性が劣っているという報告もあるので、単なるイヤホンとして使用する場合に真価を発揮するのではないでしょうか。

4位.SHURE SE215

あのSHUREブランドはゲーマーにも人気

4位にランクインしたのはSHUREが発売するイヤホン。一時話題になった、耳の裏にコードを回すようにイヤホンを付ける「シュア掛け」の由来ともなるメーカーです。

ゲーミングイヤホンではありませんが、その音質の良さや遮音性の高さからゲームプレイにも適しており、多くのゲーマーに愛用されている製品です。ゲーム内の細かい効果音まで聞き取ることができます。

ゲームプレイ時にも外出時にも最適ですので、約10,000円という価格ですがコスパ良好。

3位.ゼンハイザー IE 60

ゼンハイザーサウンドはゲーム効果音を聞き逃さない

こちらも厳密にはゲーミングイヤホンではありませんが、高品質オーディオブランドであるゼンハイザーが発売するイヤホンもゲーム用におすすめです。

この価格帯のイヤホンの中では聞こえる音域が他の製品よりも優れており、低音から高音までしっかり鳴ってくれます。対人ゲームで重要となる足音や効果音などを聞き逃すことなく、ゲームプレイで優位に立てるでしょう。

2位.Creative Sound BlasterX P5

オーディオ機器メーカーのゲーミングイヤホンは非常に高品質

サウンドカードやヘッドホンなどのオーディオ機器を展開するCreativeから発売されているゲーミングイヤホンは、高音質なうえにマイク機能が優れていることに定評があります。手元のコントローラでマイクのON/OFFが可能。

専用ソフトウェアによって音響の設定が可能で、プレイするゲームによって音が聞こえやすい設定に変更することもできます。重量はわずか12gと軽量設計で、長時間のゲームプレイにも安心。

1位.Razer Hammerhead Pro V2

Razerの高品質ゲーミングイヤホンにマイクも付属した逸品

6位にランクインしたRazer Hammerhead V2の上位品であるPro。下位品との違いは内臓マイクの有無で、Proを選ぶことで高品質なサウンドと同時にボイスチャットが楽しめます。

先ほども紹介した通り、航空機グレードのアルミを使用したボディ、10mmダイヤフラムドライバーを採用しており、耐久性・音質ともにレベルの高い製品。

FPSなどの対人ゲームで音を聴き分けることも可能ですし、設定次第ではゲーミングヘッドセットにも劣らないとの口コミも。ゲーミングイヤホンであればこれを選んでおけば間違いないでしょう。

まとめ

ゲーミングイヤホンを導入することで、ゲーム内の重要な効果音を聞き取りやすくなり、ゲームプレイを快適に行うことができます。またゲーミングヘッドセットと違って軽量設計なので、長時間の使用でも疲れづらく、省スペースであることがメリットです。

またマイク付きのゲーミングイヤホンでは、もちろんゲームプレイに特化した機能も備えつつ、手元のコントローラでの音量調節マイクのON/OFF、スマートフォンでのハンズフリー通話も行えます。1台用意するだけで様々な用途に使いまわせるのが嬉しいですね。

ゲーマーならば必ず持っておきたい必需品と言えます!

コメント

*

Return Top